※お知らせ※



クリアネオが従来のボトルタイプからチューブタイプになり、さらに使いやすくなりました!
詳しくは公式サイトにてご確認下さい

ワキガの人は恋愛対象になる?男と女の本音のところ

マルバツを選ぶ女性

 

 

私は、ワキガを気にして、彼氏に腕枕をしてもらうことも、Hをすることも、なんなら一緒にいることにも気を遣ってしまいます。

 

 

ワキガに悩む男女の多くは、恋愛に消極的になってしまうのではないでしょうか?

 

 

『臭いって思われていないか』

 

常にこの言葉が頭の中に浮かんできますよね。

 

 

「気にしない」という方もいるかもしれませんが、少なくとも、『ワキガが俺のモテポイントだぜ』という方はいないかと思います。

 

 

片思いも、お付き合いも、男女で話すことさえも、ワキガは自分にとって『心のハンデ』ですよね。

 

 

では、実際のところ、ワキガはどれくらい恋愛にとって邪魔な存在になるのでしょう?

 

 

案外、臭いと思っているのは自分だけかもしれません。

 

 

程度の違いもあるでしょうが、ここでは世間の一般的な意見を調べてみました。

 

 

 

 

 

 

女性に朗報!ワキガを気にする男子『少』

 

 

『ワキガの女性は恋愛対象になりますか?彼女がワキガだったらどうしますか?』

 

 

このアンケートに対して、『冷める・ありえない』と答えた男性は実に2割程度で、残る7~8割は『平気or悩む』という回答だったそうです。

 

(「悩む」はグレーゾーンで、2割に変化する可能性は否定できませんが…)

 

 

ともあれ、わきが臭を気にする男性は意外と少なく、男性は体臭に寛容であることが窺えます。

 

 

ですが、一方で『気になる』と答える男性がいるのも事実。

 

 

彼氏に、『ワキガだよね…』と言いにくそうに言われました。

それから近づくこともなくなり、別れました。※知恵袋より

 

 

 

結局のところ、『気になる男性がわきが臭に寛容かどうか』が問題なので、統計に意味はないかもしれませんね…

 

 

 

 

 

 

男性は覚悟!女性の6割『ぶっちゃけキツい』

 

 

男性の場合、女性よりも覚悟が必要になりそうです。

 

 

男性と同じように、『ワキガの男性は恋愛対象になりますか?彼氏がワキガだったらどうしますか?』という問いに対し、

 

『絶対ムリ・別れたい』と答えた女性はなんと全体の割。『悩む』と答えた女性まで入れると、8割もの女性がわきが臭に対して首を傾げる結果となりました。

 

 

女性の方がきれい好きで、臭いに対しては敏感ということでしょうか。

 

『女性は男性を臭いで選ぶ』なんていう言葉があるように、仕方のないことかもしれませんね。

 

 

好きな女の子と、その友達数人が『〇〇君ってさ、脇の臭いすごくない?』と言っているのを聞いてしまいました。笑いながら。

でも好きで、死にたいです。※知恵袋より

 

 

 

 

 

 

『ワキガが好き!』という人は絶滅危惧種

 

 

かなり少数派ですが、『ワキガっぽい体臭が好き』という男女もいるようです。

 

ですが、この場合、純粋なワキガ臭と言うより、『ワキガが混ざったような体臭』という意味合いが強く、『お父さんの靴下』くらいまでが許容範囲と考えた方が良いかもしれません。

 

 

私自身、そこそこのワキガですが、『自称臭いフェチ』ほど信用ならない人はいませんからね。

 

中には『臭ければ臭いほど良い!』という方もいるのかもしれませんが、だからといってわきが臭をわざわざ悪化させる気にはなりませんしね^^;

 

 

太った人が、『デブ専』しか選べないように、『ワキガ専』しか選べないのは、恋愛において明らかに分が悪いでしょう。

 

 

 

 

 

 

ワキガ臭は『モテる』?

 

 

しかし、古来ではワキガの人はモテた時代もあったようです。

 

ワキガ臭は誰でも持っているもので、『アポクリン汗腺』という汗腺を通じて臭いを発します。

 

 

これは、実はフェロモンの一種で、臭いはわざとするように出来ています。

 

今の現代人のワキガ体質が少ないのは、この野性的なフェロモンがなりを潜めているからで、犬や猫には未だに強く残っている器官でもあります。

 

 

そのため、ワキガ臭の人はモテます。

 

 

 

犬や猫には。

 

 

 

 

 

 

 

ワキガはケアして当たり前!モテたいなら甘えないようにしよう!

 

闘志みなぎるビジネスマン

 

 

結論から申し上げると、『ケアして損はないんだから、ケアするべき』というのが個人的な見解になります。

 

もちろん、手術が必要な重度のワキガの方などは、検討する必要もあるとは思います。

 

 

でも、それでも私たちはワキガというハンデを持ってしまった以上、それを放置して人並みの恋愛をしたいというのが難しいことではないでしょうか?

 

 

残酷で冷酷な事を言っているのは100も承知です。

 

私も、大学の時、隣の席のイケメンに『なんか運動してきた?』と言われた記憶は未だに残っています。

 

 

デブなら痩せる努力が必要ですし、ハゲなら育毛をしなければいけません。

 

 

いいですか?

 

何もしないでナチュラルにイケメン・イケジョな人なんてそうそういないんです。

 

 

大なり小なり、人はコンプレックスを抱えています。

 

ありがたいことに、現代は様々なコンプレックスに対して改善できる商品やクリニックがあります。

 

 

それら全て無視して、『ワキガだけど、好きになってもらえませんか?』は、甘え以外の何ものでもないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

『気持ちが大事』は通用しない

 

 

『性格が1番大事だから』

 

『ワキガでも好きになってくれる人はいるから』

 

 

確かにその通りです。世の中はそこまで冷たくはありません。

 

でも、そうじゃない人もいます。

 

 

例えば、あなたが誰かを好きになったとして、その人が『ワキガはムリ』という人だったらどうしますか?

 

『体臭で決めつけるなんてありえない!』なんて強気な方は多くはないでしょう。

 

 

何も、臭いや容姿で決めつける人が悪いのではありません。

 

『無理なものはムリ』なんです。

 

 

あなたにだって、どうしても食べられないものや、どうしても受け付けない顔つきがありますよね?

 

『ワキガがムリ』という人にとって、私たちはそういう存在なのです。

 

 

『俺はワキガだけど、いい人なんだからそっちを見てくれよ!』

 

『私はワキガだけど、そういうので判断しない人だっているのよ!』

 

 

私は声を大にして言いたい…

 

 

甘えるな!!

 

 

あえてきつい言葉で話していますが、そういうことなんだと私含め思うのです。

 

『悪いところには目をつむって?良いところで判断して?』なんていう姿勢でいるのは甘えでしかないんです。

 

 

そりゃ、『身長が低い』とか『実家が寺』とかだったら、変えようがありません。

 

でも、ワキガは手術やケア用品、生活習慣などを駆使することで改善できることです。

 

 

例えば、生活習慣が悪くてデブになった人が、『太ってる人はムリ!』と言われて、『性格で見てくれないなんて、嫌な人!』なんて言いませんよね?

 

『いやいや、お前さぁ…』と言うのが普通の反応でしょう。

 

 

ワキガだって、改善する努力なくして受け入れて貰えないものだと知るべきです。

 

 

 

 

 

 

相手に我慢させるのは愛じゃない

 

 

それでも、中には『ホント、気にしないよ』『一緒に改善しよう』という人もいるでしょう。

 

私は見たことありませんが、アンケートの中にはいらっしゃいました。

 

 

でも、その人たちだって、『臭い』とは思っているんです。

 

『ワキガ臭最高!』なんて思っていません。

 

 

しかも、最初こそ『いいよいいよ』なんて言っている人だって、いざとなれば本性はその限りではないかもしれませんよね?

 

 

『ワキガでも気にしない』というセリフは、『ワキガに我慢しています』と言われているのと同じなのです。

 

無いならない方が良いのです。

 

 

『ワキガくらいで嫌いにならない』と言ってくれる人に、『じゃぁお言葉に甘えて…』というのは間違いです。

 

相手を本当に思うなら、その気持ちに全力で応え、ケアして、生活習慣を治して、それでも尚、ワキガ臭が改善出来なかったとき、初めてあなたとパートナーは「対等」です。

 

 

 

 

 

 

 

ワキガには簡単で効果のあるクリアネオを!

 

 

 

とはいえ、いきなり手術をするのはハードルが高いですよね。

 

生活習慣を見直すにしても、生まれ持った生活を変えるのだって一苦労です。

 

それに、自宅療法なんてやり尽くしているかもしれませんね。

 

 

なればこそ、私はワキガ用のデオドラントクリームとして不動の人気を誇る『クリアネオ』をお勧めし、紹介しています。

 

 

もちろんクリアネオが全てではありませんが、これだけ高い効果が期待出来て、多くの人の体臭をケアしてきた商品はなかなかありません。

 

 

市販のデオドラント商品よりは遥かに期待出来るし、『努力』の証にもなります。

 

それどころか、軽度のワキガだったら、ヘタしたら普通の人よりも『良い匂い』になる可能性すら秘めたこの商品。

 

 

『もう本当に手術しかない』となる前に、1度使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

『私はワキガだから…』と、どうか下を向かないで下さい。

 

恋愛をする権利は、誰にだって平等にあります。

 

 

クリアネオは、そのステージに立たせてくれるアイテムです。

 

 

逆に、市販の制汗剤や、何もしないで恋愛しょうというのは、敵地に丸腰で乗り込むようなもの。

 

あっという間にイケメンやカワイイ女の子の勝ちです。

 

 

ワキガ臭さえケアできれば、あとはあなたの良さを存分に発揮して、恋愛を謳歌することが出来ます。

 

 

自分に自信を持つために、ワキガ『ごとき』に悩まされないために、できる対策を、1つずつ行ってみてはいかがでしょうか?