※お知らせ※



クリアネオが従来のボトルタイプからチューブタイプになり、さらに使いやすくなりました!
詳しくは公式サイトにてご確認下さい

ワキガの人にデオドラント商品プレゼント!何を選ぶといい?

FOR YOUの文字とラッピングされたプレゼント

 

 

『彼氏(彼女)がワキガで耐えられない!』

 

 

そんな風に感じてはいませんか?

 

本人だって好きでなったワケではありませんが、恋人の体臭がキツいというのはやはりマイナスの要素であることは否定出来ません。

 

 

そこで、プレゼントと称して、ワキガ対策グッズを渡すのはかなり良い方法です。

 

何でもない日に渡したらそれこそ嫌味にしかなりませんが、プレゼントなら自然にケアしてもらい、ニオイなんかで関係を崩すことを防げます。

 

 

『どんなものを送ったらいい?』

 

『本人が気づいてないんだけどどうしたらいい?』

 

 

そんな疑問を解消できる記事となっています。参考にどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

市販の制汗剤やロールオンは嫌がらせ!

 

4本の制汗剤

 

 

真っ先に思いつくのは、8×4のような制汗剤。デオナチュレやag、ロールオンのような汗止めではないでしょうか?

 

 

ワキガの私からアドバイスさせて頂きます。

 

やめてください。

 

 

詳細は割愛しますが、ワキガというのは通常の体臭や汗とは成分が異なります(汗腺が違うため)

 

そのため、市販の制汗剤や香水などを使っても、改善出来るものではありません。

 

 

それどころか、そういった商品では肌荒れを引き起こし、さらにワキガが悪化してしまう危険すらあるんですね。

 

想像して頂くとわかるかと思いますが、薬局にあるような制汗剤や、安いパウダーなどを通常の人が考えられないような回数で使ったら…肌は無事ではないですよね?

 

 

しかも、大きなお世話ですが、自分でも買えるような数百円の物をプレゼントと呼ぶには、あまりに慎ましいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

しっかりケアできる商品をプレゼントしよう!

 

 

ワキガの方が症状を改善するには、医療機関で手術を受けるか、専用の商品がオススメです。

 

『手術を受けさせるプレゼント』はサプライズにも程がありますから、やはり専用のクリームでしょうか。

 

 

こういった専用クリームは、市販の制汗剤よりも値段が高く、ワキガの自覚がある人でもなかなか自分で買えなかったりもします。

 

例えば、当サイトで取りあげているクリアネオ

 

クリアネオの写真

 

 

ワキガ用のクリームとして大人気、ワキガさんの中では当たり前のケアクリームですので、お勧めです。

 

ボトルもオシャレでプレゼント向きですし、何よりワキガ専用とは言ったものの、『体臭や加齢臭にも使える』商品ですので(実際にワキガじゃなくても使っている人は大勢います)、本人に『ワキガだよ』と宣言せずにケアしてもらうことが出来ます。

 

 

→クリアネオの値段や割引、詳細についてはトップページや関連記事をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

傷つけない?「ワキガだよね」と気づかせずに渡す方法

 

彼女にプレゼントを渡す男性

 

 

渡すプレゼントが決まったとして、問題は『どう渡すか』ではないでしょうか?

 

本人が自覚があって『ワキガだよぅ』と悩んでいるなら良いですが、自覚のない方や、気にしているけどあなたには言っていない場合もあります。

 

 

特に、彼女だと、女性に体臭の事を言うなんてありえないし、あなたも傷つけるのが目的ではありませんよね。

 

 

そこで、ワキガである私から、『こう貰ったら傷つかないかな』という渡し方を4つご提案させて頂きます。

 

『私(女)は』なので、確実ではありませんが、参考にされてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

『一緒に使おう』

 

 

『これから夏で体臭とか気になるじゃん?』

 

『自分は結構汗臭い方だからさ!そういうのって、自分だとわからないし、怖いから一緒にケアしようよ』

 

『この商品人気なんだって!使ってみようよ』

 

 

こんな感じで、一緒に体臭予防をしようとアピールしてみましょう。

 

ポイントは、いかに『自分が使ってみたいか』という点を強調できるかです。

 

 

暗に『お前脇臭いよ』というニュアンスにならないように気を付けたい所ですね。

 

 

 

 

 

ワキガではないけど、汗っかきだよね

 

 

『〇〇くん、汗かきやすいじゃん?』

 

『臭くはないからいいけど、汗は対策した方がいいと思ってさ』

 

 

このポイントは、『臭くはないけど』というところです。

 

その時に、いかに表情で『いや、ほんと臭くはないけど』が出来るかどうか。白々しい感じにならないよう練習したいですね(笑

 

 

『汗っかき』という点だけを正直に話すことで、逆に『ワキガだよ』という部分は隠すことができ、自然に対策グッズをプレゼント出来ます。

 

 

 

 

 

私もワキガ

 

 

むしろ『私ワキガ』くらいの勢いで良いかもしれません。

 

自らが犠牲になるという方法ですが、ハードルは低くなるでしょう。

 

 

『実はワキガなんだよね』

 

『一人でこれ使うの恥ずかしいから…プレゼントとしてはあれだけど…』

 

 

この作戦を使いたい相手は、『自覚はあるけど、あなたには隠している人』です。

 

相手は既に自分がワキガである事。もしくは疑いがある事を気にしている状態ですね。

 

 

なので、あなたが先に(嘘)カミングアウトすることで、安心させることができ、あわよくば相手から『実は俺も…』なんて自白を引き出すこと可能性もあります。

 

これからも偽ワキガを演じる必要が出て来ますが、以降の対策は取りやすくなるのではないでしょうか。

 

 

 

 

他のプレゼントも用意する

 

 

木の葉を隠すならなんとやら。

 

例えば、『いい女になるグッズ』や、『モテ男グッズ』と称して、その中にクリアネオや他の商品を混ぜて渡すのも手です。

 

 

予算がかさんでしまうというデメリットはありますが、貰った方は素直に嬉しいハズ。

 

ただし、自覚がないとクリアネオや対策グッズを使わないという悲劇もありますので、ムダになってしまう可能性もあります。

 

真っ先に使っていれば、『自覚在り』という判断材料にもなるかもしれませんが。

 

 

 

 

 

ワキガなんかで関係悪化しないように!

 

腕を組む男女

 

 

いかがでしたか?

 

ワキガは誰でもなる可能性がある、いわば『ハゲ』や『白髪』のようなもので、本人に悪気はありません。

 

 

優しいあなただからこそ、対策グッズのプレゼントを考えてくれたのだと、私は思います。

 

 

ですが、人によっては『嫌味?』『臭いと思ってるの?』なんて反発心を出してしまうこともあります。

 

渡す際にはくれぐれもご注意下さい。

 

 

ニオイなんかで男女の関係が悪化するのは、本当に悲しいことです。

 

 

そうそう、男女の恋愛とワキガについて、面白い記事があります。

 

よろしければ、続けて『ワキガの人でも恋愛対象になるの?別れやすいの?世間の意見は…』をご覧下さい。