※お知らせ※



クリアネオが従来のボトルタイプからチューブタイプになり、さらに使いやすくなりました!
詳しくは公式サイトにてご確認下さい

クリアネオの消臭スプレー、どう使ったらいい?

クリアネオの消臭スプレー

 

クリアネオの定期コースを申し込むと、無料で付いてくる『衣類用消臭スプレー』

 

 

この消臭スプレーですが、使い方については特に詳しい表記はないので、どう使ったら良いか迷ってしまいます。

 

 

せっかく貰えるものですので、今回はクリアネオ消臭スプレーの効果的な使い方を考えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

どこに使ったらいい?

 

冬物のコートとニット帽

 

 

消臭スプレーを使用できる場所ですが、基本的に口に入れなければどこに使用しても問題ありません。

 

衣類用の消臭スプレーなので、その多くは

 

 

  • Tシャツや肌着などの肌に密着する部分
  • コートなどのアウターの内側
  • 靴下
  • 靴の中

 

 

このあたりでしょうか。

 

 

もちろん、お布団に使っても良いですが、あまり使うことはないでしょう(笑)

 

『靴や服の臭いの気になるところ』で大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

どのくらい使ったらいい?

 

消臭スプレーの内容量は30mlと決して多くはありません。

 

一度のプッシュで効果は十分あるので、何度も同じ場所に吹き付ける必要はなさそうです。

 

 

1回の使用で、1カ所一吹きです。

 

 

 

 

 

 

消臭スプレーの成分と効果

 

  • メントール … 殺菌、抗菌
  • サトウキビエキス … 消臭
  • カキタンニン … 消臭、抗菌
  • エタノール … 殺菌、抗菌

 

これが消臭スプレーの成分と効果になります。

 

 

殺菌・抗菌・消臭ですね。

 

衣服についたワキガ菌や雑菌を殺菌する(またはつかないようにする)ので、新しい洋服に使えば、黄ばみなどを防ぐ手助けになるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

どのタイミングで使うのが効果的?

 

デニムを履いた女性の足下

 

 

消臭スプレーを使うタイミングに決まりはありません。

 

ですので、外出中に衣服の臭いが気になったときや、汗が染みて臭いが気になるときに使ってOKです。

 

 

日々の臭いの予防という考えなら、以下のようなタイミングで使用しておくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

帰宅時

 

洗濯に出さないアウターの内側(コートなど)や、靴の中、これらは、脱いでそのままにしておくと雑菌が繁殖して、嫌な臭いの原因になります。

 

ハンガーにかける前、下駄箱にしまう前に、消臭スプレーを一吹きして、衣類は出来るだけ通気性の良い場所に保管しましょう。

 

 

 

 

 

 

外出前

 

抗菌効果に期待出来るので、衣服を着る前に使うと効果的です。

 

 

服の繊維に菌が入り込み、繁殖してしまうことを『ニオイ移り』といい、服と肌を雑菌が行ったり来たりしてしまうといつまで経っても体臭の改善に繋がりません。

 

 

汗をかきやすい脇や、靴の中、そして黄ばみやすい襟元などに消臭スプレーを一吹きしてから出かけるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

消臭スプレーだけ買えないの?値段や購入方法

 

消臭スプレーは定期コースに付いてくるものですが、単品での取り扱いはないのでしょうか?

 

 

実は、公式サイトでは消臭スプレーのみでの販売はされていません。

 

消臭スプレーを買えるのは、Amazon・楽天のどちらかになります。

 

 

 

 

 

消臭スプレーだけでももちろん効果は期待出来ますが、

 

 

クリアネオクリームで自身の臭い菌を撃退→消臭スプレーで服の菌も撃退

 

と使う事で、高い効果が期待出来ると思います。

 

 

是非、効果的に使って下さいね。