※お知らせ※



クリアネオが従来のボトルタイプからチューブタイプになり、さらに使いやすくなりました!
詳しくは公式サイトにてご確認下さい

クリアネオの偽物があるって本当?

人を騙そうとしている影

 

クリアネオのような美容関連の商品について回るのが「偽物」の存在です。

 

クリアネオに限らず、こういった商品にはお客様がすぐに飛びつく傾向にあるため、偽物を掴まされたという事例は後を絶ちません。

 

 

 

 

クリアネオの公式サイトでも、このようにアナウンスされています。

 

 

 

クリアネオの偽物に関する注意

 

 

「商品を注文し、代金を振り込んだのに品物が届かない」といった手口の通販詐欺サイトが横行しております。cleaneo.jp/から始まるURL以外のサイトからの商品購入につきましては十分にご注意ください。弊社電話番号等をそのまま引用している場合もございますが、一切無関係であり返品・返金等のご依頼には応じかねます。 尚、アマゾン(クリアネオ(CLEANEO))、楽天(クリアネオ楽天市場店)、ヤフー(ソーシャルテック Y!ショッピング店)内に表記した店舗名にて販売を行っております。上記名称以外のサイトで売られている商品につきましては粗悪品や偽物の可能性があることもあわせてご承知ください。
尚、返金保証につきましては、自社公式サイトおよびアマゾン・楽天市場・YAHOO!ショッピング内の弊社公式店舗でご購入いただいた返金対象商品にのみ返金保証書が付属し、返金対象となります。

 

 

 

 

ここでは、クリアネオの偽物を掴まされる可能性のある販売店を掲載していきます。

 

心当たりのある方は、購入前に今一度確認することをオススメします。

 

 

 

 

 

楽天・Amazonの一部商品

 

ご存じないかもしれませんが、大手通販サイトでもある楽天・Amazonでも実は安全ではなく、こういった大手の通販サイトには個人店での出品も多数存在します。

 

クリアネオの販売店

 

 

このように、販売店が楽天市場のもの、公式サイトではないものに関しては、実際にはどこのお店だかわからないところから購入していることになるんです。

 

※もちろん全てが危険なサイトではないので、伏せさせて頂きます。あくまで例として、です※

 

 

 

クリアネオは公式サイトでしか販売されてません。アマゾン、楽天で販売せれてるのは偽物です。自分も使ってみましたが全く効果なしのパチモンでした。

 

↑これは、実際にAmazonや楽天に寄せられたレビューです。

 

 

「大手だから大丈夫」という心理を狙って、悪質な業者がはびこっていることは忘れないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

メルカリやヤフオクなどの個人販売

 

最も悪質なのは個人で売買ができるフリマやオークションサイトです。

 

 

写真が掲載されていても、出品者の評価が良くても、それは色々な方法で偽装することが出来ます(写真なんてどこからでもダウンロード出来ますし、評価は悪質な業者同士で高評価をつける…といった具合です)

 

 

クリアネオのボトルだけはそのまま、中身を入れ替えて販売…

 

クレームがあれば、アカウントを変えて再び販売…

 

 

こういった手口はクリアネオに限らず多くの美容クリームなどで横行している手法なので、個人から買う場合はそれなりに覚悟をしないといけません。

 

もちろんですが、メルカリやオークションで偽物を買ったとしても、公式サイトでは保証してもらえません。

 

 

 

 

 

 

URLがcleaneo.jp/から始まるURL以外

 

オークションや大手の通販サイトに限らず、URLがcleaneo.jp/から始まっていない場合、それは公式サイトとは無関係としています。

 

少しでも「あれ?」と思ったら、まずはcleaneo.jp/からURLが始まっているかチェックし、怪しいと思ったら一旦購入を控え、公式サイトで確認した方が間違いないでしょう。

 

偽物を買って肌に以上があっても、誰も業者を見つけることは出来ないでしょう。

 

 

 

 

 

 

似ている商品も

 

 

余談になりますが、クリアネオに似ているデオドラント商品として、ラポマインノアンデデオシークデトランスαという商品があります。

 




 

 

デオシーク



 

 

これらは全て人気のデオドラント商品で、クリアネオの偽物ではありません。

 

 

当サイトではクリアネオを取りあげていますが、この4商品はどれも実力は折り紙つきで、甲乙つけられないデオドラント商品です。

 

 

似ているものなので偽物と思われるかもしれませんが、クリアネオ公式サイトで偽物として警告されているのはあくまでクリアネオの名を語った粗悪品なので、混同しないようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリアネオの偽物の可能性がない販売店

 

当然ですが、こういった偽物のリスクを踏まえても、クリアネオは公式サイトでの購入が1番安全です。

 

クリアネオの公式サイトは以下のリンクから行けますので、特別な理由がない限りは公式サイトでの購入にした方が良いでしょう。

 

 


 

 

偽物どうこうの前に、クリアネオは公式サイトで買った方がどこよりもお買い得なので、妙なところで買う必要性はありませんよね^^

 

 

クリアネオの偽物を使って、「効果がなかった!」という書込みをする人がいるのも事実。

 

本人が偽物と思ってなければそれまでかもしれませんが、本物の効果はしっかりあるので、公式サイトでの購入を重ねてオススメします。