※お知らせ※



クリアネオが従来のボトルタイプからチューブタイプになり、さらに使いやすくなりました!
詳しくは公式サイトにてご確認下さい

クリアネオ、重度のワキガでも効く?

頭を抱えるビジネスマン

 

 

あまりにワキガが酷すぎて、外出先で知らない人にあからさまに嫌な顔をされたことはありませんか?

 

重度のワキガで、自分でも臭いと感じたことはありませんか?

 

 

どうにか治したいと、手術を考えるも、金銭的にも難しく、ハードルも高いですよね。

 

そこで、ワキガに効果が期待出来るクリアネオの存在が気になって、今ここにいらしたかと思います。

 

 

ですが、残念ながら、クリアネオ重度のワキガの方が使うにはちょっとオススメ出来ないかもしれません。

 

 

以下でその理由をご説明します。

 

その上で購入を判断されてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

重度のワキガの人がクリアネオ使用した口コミ

 

 

まずは、知恵袋や@コスメにあった、実際の口コミを掲載します。

 

 

 

 

中学あたりから酷いわきがで、クリアネオを使ってみました。
高かったけど、それなりに効果はありました。

 

ただ、臭いが完全に消えたわけじゃないので、ちょっと気になります。


 

 

 

重度のワキガです。
会社でも自分のニオイが嫌になるくらいでした。

 

クリアネオは確かに効くんですけど、塗っていないとまた臭いが出て来ちゃうので、持ち歩くようにしないといけません。
あと、すぐに無くなるのが欠点。
普通より使う量が多いので、1ヶ月持たないです


 

 

 

重度のワキガって、クリアネオ効きますか?

 

私も使っていましたが、6~7割臭いが消えるっていうだけで、無いよりはっていう感じでした。

 

私は高かったけど手術にしましたよ!
その方が根本的に治るのでいいかと思います。

 

 

 

 

 

 

【結論】悪質なワキガにもクリアネオ効く!

 

 

いきなり結論になりますが、クリアネオは重度のワキガ症状にもしっかり効果が期待出来ることが口コミを見ても明らかです。

 

『まったく効かなかった!』という口コミもありましたが、それは軽度・重度は関係ない印象だったので、症状の重さではなく使い方や使用期間などの違った原因でしょう。

 

 

 

疑問に思う女性

 

『でもさっき、「オススメ出来ない」って…』

 

 

 

そうですね^^;

 

口コミを見ると、確かにクリアネオは効果が期待出来そうですが、重度の方が使う際にはデメリットも浮き彫りになったように感じます。

 

 

 

 

 

 

完全に臭いが消えないかもしれない

 

 

『マシにはなった』という口コミが最も多く、『完全に臭いが消えた!』という方はそう多くはありませんでした。

 

また、『重度』とは言っても、どこからが重度でどこからが軽度かという判断には個人差があります。

 

 

ワキガは嫌なものですから、自分では重傷に感じていても、平均で見たら中間である場合もかなり想定できますよね。

 

 

そう考えたら、本当に重度のワキガであった場合、完全に臭いは消えないものと思った方が良さそうです。

 

 

ワキガ重症度セルフチェック

 

  1. ティッシュやガーゼなどを脇(または気になる部分)に挟む
  2. 汗をかき、どの程度離れて臭うかチェックする

 

 

簡単なテストですが、これで少し離れても臭うようならワキガレベルが高いと言えます。

 

 

 

口コミから見るに、7割ほど臭いが消え、本人しか気がつかないレベルにはなりますが、他人に鼻を近づけさせるようなことは出来ないと考えましょう。

 

 

 

 

 

 

使い続けることが必須

 

 

クリアネオはワキガを治癒するものではありません。

 

 

 

アポクリン汗腺の働きを抑制し、ワキガ菌をやっつけます。

 

肌質も改善するので、使い続ければ効果はより出やすくなり、軽度~中度の方ならほとんど塗らなくても良くなります。

 

ですが、重度のワキガの場合、ずっと塗り続けても8~9割の臭いが抑えられれば良い方で、
しかも塗らなくなったら再び臭いが発生してきてしまう可能性が高いでしょう。

 

重度のワキガの方は、アポクリン汗腺の働きが活発なことが原因で、それを完封するのは難しいと考えられます。

 

 

また、臭いの発生頻度もワキガの度合いによっては活発になってしまい、クリアネオの使用頻度もそれに伴って増えます。

 

通常であれば朝と夜の2回で良いとされていますが、日中にも緊急回避的に塗ることもあるでしょう。

 

 

ボトルも常に持ち歩かなければなりませんし、1本で1ヶ月、これも使用頻度によっては足りないかもしれません。

 

そう考えたら、手術の方が長い目で見たらコスパが良いという見方も出来るかと思います。

 

 

 

 

 

根本的には治らない

 

 

使い続けることで、限りなくワキガが完治に近い状態になる方もいますが、汗腺が存在する以上は、『治療』という概念ではありません。

 

グラウンドが乾いても、いつか必ずまた雨が降ってくるように、クリアネオで完全に元を絶つことは出来ませんので、そこは思い違いのないようにしたいですね。

 

 

とは言え、塗っているだけで症状のほとんどを抑える事ができ、人に気がつかれず、自分でも感じなくなるほど『改善』には十分期待出来るとも言えます。

 

 

もちろん、それをどう考えるかはあなた次第ということになりますが、

 

  • お財布の事情
  • 本当に手術が必要なレベルなのか
  • 塗る手間
  • どれだけ臭いを無くしたいか

 

 

そういった部分をよく考え、必要ならクリアネオ以外の選択肢も考えるようにしましょう。

 

 

 

 

ワキガ手術とクリアネオの比較

 

胸に手を当てる男性医師

 

 

参考までにですが、一般的なワキガ手術とクリアネオのコスパやリスク、手間などを簡単に比較して見ました。

 

指標にして頂けたら幸いです。

 

 

手術 クリアネオ
費用
  • 保険適用時 35000円前後
  • 自由診療 30~40万円
1~2ヶ月ごとに4980円
メリット
  • 完治の可能性がある
  • 以降はケアの必要がない
  • 気軽にすぐ始められる
  • 金額が安い
  • メスを入れない
  • 傷跡が残らない
  • 誰かに知られる事が無い
  • うまくすれば気にならないレベルまで改善する
デメリット
  • 傷跡が若干残る
  • 1週間は入浴出来ない
  • 金額が高い
  • 家族に知られる可能性がある
  • 失敗・再発報告がある
  • 永続的に使う必要がある(将来的に他の薬があればその限りではない)
  • 場合によってはボトルを持ち歩く

 

 

 

ちなみに、ワキガの診断や手術には皮膚科や外科を受診しましょう。

 

外科だとどうしても手術に考えが寄ってしまいますので、オススメは皮膚科です。

 

 

正確な脇腋臭の診断もしてもらえますし、本当に手術が必要なほど重度のワキガなのか、それとも実はそうでもないのかという判断も自分でするより良いかと思います。

 

また、その際にはなるべく腕の良い医者、患者目線の評判が良いところを選ぶとベストです。

 

 

「手術をしてもアポクリン汗腺が再生して、お金がムダになった」という話も多くありますので、慎重に病院を選ぶようにしたいところですね。

 

 

 

 

 

 

「まずはクリアネオ」が無難

 

 

いかがでしたか?

 

 

話をまとめますと、

 

 

  • クリアネオは重度のワキガでも『改善』はできる
  • 完全に治るわけではない
  • 完全に臭いを消したい・気になる場合は皮膚科の診断がオススメ

 

 

といった具合になります。

 

 

一概にどちらが良いとは言えませんが、やはり手術するとなるとハードルが高くなりますよね。

 

そのため、『まずはクリアネオを使って、効き目が狙い通りではなければ手術』というのが無難かと思いますし、実際にそうしている方が多いようです。

 

 

使ってみなければわかりませんし、クリアネオで解決することが出来ればそれで良いですからね。

 

個人的にもそれがセオリーかなと思います。