※お知らせ※



クリアネオが従来のボトルタイプからチューブタイプになり、さらに使いやすくなりました!
詳しくは公式サイトにてご確認下さい

クリアネオ|プールで使っていいの?注意点まとめ!

プールで泳ぐ男の子

 

 

高い制汗効果と消臭効果で人気の『クリアネオ

 

お子様に使っている方や、夏場に友達と出かけるときにちょっと気になるのが、プールでの使用についてですよね。

 

 

『クリームが流れちゃうんじゃないの?』

 

『付けたままプールに入って怒られない?』

 

『学校に持っていって塗り直してもいいの?』

 

 

そこで、クリアネオをプールで使用する際の注意点についてまとめました。

 

これを読むことで、あなたもお子様も、プールだって心置きなく楽しめるようになります。

 

 

 

 

クリームが落ちたりする?

 

 

はい。

 

残念ながら、クリアネオは撥水性も高く、ちょっとの汗や雨などの水で落ちる心配はありませんが、プールのような長時間水の中で動く際にはさすがに流れてしまうと思った方が良いでしょう。

 

短時間なら問題ありませんが、プールに入るとなったら基本的に長時間になるかと思いますので…

 

例えば、友達とプールに行って、サイドで見ているだけ、とかなら大丈夫です。クリームが目立つ心配もありません。

 

 

それに伴い、クリアネオの効果もなくなってしまいます。

 

ですので、基本的には塗り直し、携帯が必要になります。

 

朝から入るような場合、状況によっては、行きは塗らない方が良いかもしれませんね。

 

 

 

 

成分が流れても危険はない?

 

 

『クリアネオが流れ落ちたら、他の人の迷惑にならない?』

 

これについては全く問題ありません。

 

 

クリアネオは口に入っても害のない成分で出来ていますし、無香料・無着色です。

 

成分が流れた所で気がつく人からしていないでしょう。

 

 

むしろ学校では制汗剤の使用を禁止している所もありますので、そういった場合にもクリアネオは有効です。(ダメ、と言われたら仕方ないのかもしれませんが…)

 

 

 

 

プールに入る際は塗り直し必須

 

 

基本的には、更衣室でよーく脇や陰部など、クリアネオを塗る場所の水気を拭き取り、塗り直すようにしましょう。

 

「更衣室では恥ずかしい」という場合、トイレなどで塗るようにします。

 

 

また、出来ればですが、そのタイミングで着てきた服を着替えるとなお良しです。

 

服には汗や皮脂、菌が移っていますので、せっかくクリアネオを肌に塗っても、服からのニオイ移りの原因にもなります。

 

これはプールに限らず、汗をかきやすい夏場は共通ですね。

 

 

 

 

学校に持っていっても良いの?

 

 

学校によっては制汗剤の類いを禁止している所もあります。

 

こればかりは学校側と相談になりますが、事情を話した上で『ダメ』という学校はほぼないのではないでしょうか。

 

 

クリアネオは持ち歩いていても何のクリームなのか分からないデザインのボトルですし、サイズも非常に小さいので持ち歩くには便利です。

 

クリアネオの写真

 

 

それでもお子様が恥ずかしがる、めざとい同級生がいる、というような場合、1日分を別容器に移して持たせてあげるのも良いかと思います。(100均一などで小さなケースが売っています)

 

 

 

 

まとめ

 

 

  • プールで長時間泳いだら、さすがのクリアネオも持たない
  • 成分が流れ出ることに関しては気にする必要なし
  • 塗り直す際は水気を良く拭き取る

 

 

クリアネオは持ち歩きに便利で、ボトルも目立たない、しかも無添加の安全な成分で出来ていますので、逆にプールなどにも積極的に活用したいところです。

 

と言いますのも、さすがに水の中で長時間泳いで落ちないクリームはありませんから、そうなるといかに『塗り直しやすいか』『持ち歩きやすいか』という方が重要になります。

 

 

余談ですが、プールに入っている間はワキガ臭は軽減します(塩素の関係で)

 

私が経験しましたので…w

 

 

せっかく楽しいプール、臭いを気にして楽しめないのはナンセンスですよね。

 

クリアネオで、楽しい夏のひとときになれば幸いです。

 

 

 

併せてこちらもご覧下さい。